RECOMMEND
イロニアの音謡
イロニアの音謡 (JUGEMレビュー »)
めんたんぴん
オリジナル・メンバーのリズム隊(寺井貢&石崎三郎)が参加したアルバムとしては26年振りの新譜。Keyに須川光(大活躍!聞けば分かります)、スペシャル・ゲストとして飛田一男(G)も参加。
「めんたんぴん、初めて関東を歌う」(忠平)との事で、北陸は勿論、伊豆や湘南、川崎の風景を織り込んだ曲も。
「♪メキシコの山から〜」と言う歌詞で始まり、ジェット・マシーン(!)がウネるM1、頭のウッド・ブロックやカウベルに思わずニヤリのM2、Mr.SG(最近はSTだが)のチョーキング&ビブラートが楽しめる6/8バラードのM3、かの髭モジャ3Pバンドを彷彿させる熱いブギーのM6、メコン川で腰まで泥まみれ気分のM7、川崎の道路建設現場のドカチン経験から生まれたM9(咽び泣きながら歌ってます)等々を含む、全11曲。
「夏に聴くめんたんぴんのアルバムがあってもいいんじゃない」(忠平)とのコンセプトも含めて完成した、バンド7枚目のアルバム。
初めてアルバムを聴いた時、1stと似ているような印象を持ちました。(特に前半の曲の並びがそう思わせるのだと思います)
日本海側の方は越前海岸や千里浜、太平洋側の方は第三京浜から伊豆辺りへドライブしながら聞いて欲しい一枚です。
文責/管理人

【NEWS】
●アルバム・スポットを2006/8/7のブログにアップしました

●2006/9/9ソロコンサートのポスター、曲目を当日のブログにアップしました

●2006/12/10ライブ告知ポスターを11/16のブログにアップしました

●2007/3/18に「もっきりや」での演奏曲目をアップしました。
お店のコンテンツ「バックステージ」(3/18)にオーナー平賀氏のレビューが載ってます
http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

めんたんぴん/佐々木忠平のブログ「イロニアの音謡」

70年代中頃バンドでPA&4tトラックを購入、メンバー自らが機材設営を行い、ハイエースに揺られながら全国をツアー、ツインDr&トリプルGtを擁し「日本一のライブバンド」と謳われた「めんたんぴん」の佐々木忠平(Vo)が、己の保守派的思想を吐露、時に日本のロックを鼓舞するブログ。一昨年8月にソロアルバム「日本競馬狂想曲」、昨年6月にはオリジナル・リズム隊では26年振りの、バンド名義の新譜「イロニアの音謡」を発売、ソロライブ活動を開始、You Tube上でソロアルバムのPVを公開しております。
<< 嵐はただすべてを吹き飛ばすだけ。 | main | あの秘書はカス野郎だ! >>
日本の力を信じている。
0

    9月18日  曇り  起床5時

     

    茄子とピーマンのオリーブオイル焼き、チキンの

    シチュー、トースト、りんご、青汁。

     

    昨日、家に帰ると、母親はよそ行きの服を着て茶の間

    にいた。母は市の広報の「避難してください」のせい

    で、不安を増大させていた。

     

    「避難した方がええやろか」

    「なんで非難するんや!」

    「市の役人が有線で云うとった」

    「980気圧の台風のどこが怖いんや!」

    「ほんなら、なんで市は避難してくれ云うんや」

    「なんかあったときの責任逃れに決まっとる!」

     

    ほんと、小松市もええ加減にせんと。

    いつかオオカミ少年になるよ。

    なんでもかんでも避難させとったら、ほんまもんの災害

    が起きたときに、「ああ、またか」云うて、誰も避難せ

    んからね。

     

    台風18号は、加賀白山のふもとに沿って北上し、越中

    立山のふもとから、日本海に抜けた。

    雨も風も、小松はたいしたことなかった。

    僕も母も今朝まで熟睡した。

     

    こないだテレビを観てたら、プーチンが云うた。

    「北朝鮮が核保有国だと米国は認めるしかない」

    もう、かんぜんなアホと云うか、悪人と云うか、人非人と

    云うか、問題外だ。

     

    キム一家の三代目が独裁しとる国が、もし核を持ったら、

    テロリストが核を持ったと同じだ。プーチンさん、そう

    やろ。

     

    いち個人が、三代続けて支配してる共産国?

    そんなんありなん?共産主義は出鱈目やね。

    キューバは兄弟やけど。

     

    ロシアは最低や。

    北方4島は絶対返さんわ。

    そんなら日本が出来ることは唯ひとつ。

     

     「北方領土はいらん!返さんでええ!」

     

    日本国民がみんなでそう叫ぶのが一番や。

    そして、一切の経済援助をやめる。

     

    安倍首相は何があろうがプーチンと口をきかない。

    絶対しゃべらない。目も合わせない。ほんで体中から

    「卑怯者め!悪人め!」光線をバシバシ出す。

    そう、ロシアは北と同様、話など通用しない国だ。

     

    もう、「おめでたい国日本」はやめよう。

    金をしぼりとられて終わりが目に見える。

    森元総理がプーチンと仲が良かろうが、悪かろうが関係

    ない。

     

    北方4島は残念ながらあきらめよう。

    でも、ただであきらめたらアホだ。

    ロシアを国際社会から徹底的に叩き出す。

    その為には、中国と米国を今よりも接近させ、日本を

    ふくめた経済連結を強化すればいい。

     

    日本には色んなイニシアティブがある。

    その力を使うときだ。

    中国にとっても、ロシアにとっても、それが一番嫌なこと

    なんじゃないの。

     

    もし「おめでたい国」のままなら、日本はいらない。

    世界の恥だ。今は「世界の馬鹿な国ランク」で1位だ。

    北朝鮮より、ロシアより、ずっと馬鹿な国だと思う。

     

    そう思わないならあなたはシアワセだが。

    僕もシアワセになりたい訳で。

    誰だってね、当たり前ですよね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | - | 12:09 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    ごもっとも!
    三代目Cピョンヤンブラザーはほんまに何とかしたい。
    よそがどうあろうと私たちはコレっていう強い信念をもたなあかんのんちゃいます?
    いつまでアメリカたよりにしてるんだろう?って思います。
    国連もあてにならん。脱退してもええんちゃうかと思いますね。
    | arison | 2017/09/19 5:56 PM |










    http://blog.mentanpin.jp/trackback/955666