RECOMMEND
イロニアの音謡
イロニアの音謡 (JUGEMレビュー »)
めんたんぴん
オリジナル・メンバーのリズム隊(寺井貢&石崎三郎)が参加したアルバムとしては26年振りの新譜。Keyに須川光(大活躍!聞けば分かります)、スペシャル・ゲストとして飛田一男(G)も参加。
「めんたんぴん、初めて関東を歌う」(忠平)との事で、北陸は勿論、伊豆や湘南、川崎の風景を織り込んだ曲も。
「♪メキシコの山から〜」と言う歌詞で始まり、ジェット・マシーン(!)がウネるM1、頭のウッド・ブロックやカウベルに思わずニヤリのM2、Mr.SG(最近はSTだが)のチョーキング&ビブラートが楽しめる6/8バラードのM3、かの髭モジャ3Pバンドを彷彿させる熱いブギーのM6、メコン川で腰まで泥まみれ気分のM7、川崎の道路建設現場のドカチン経験から生まれたM9(咽び泣きながら歌ってます)等々を含む、全11曲。
「夏に聴くめんたんぴんのアルバムがあってもいいんじゃない」(忠平)とのコンセプトも含めて完成した、バンド7枚目のアルバム。
初めてアルバムを聴いた時、1stと似ているような印象を持ちました。(特に前半の曲の並びがそう思わせるのだと思います)
日本海側の方は越前海岸や千里浜、太平洋側の方は第三京浜から伊豆辺りへドライブしながら聞いて欲しい一枚です。
文責/管理人

【NEWS】
●アルバム・スポットを2006/8/7のブログにアップしました

●2006/9/9ソロコンサートのポスター、曲目を当日のブログにアップしました

●2006/12/10ライブ告知ポスターを11/16のブログにアップしました

●2007/3/18に「もっきりや」での演奏曲目をアップしました。
お店のコンテンツ「バックステージ」(3/18)にオーナー平賀氏のレビューが載ってます
http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

めんたんぴん/佐々木忠平のブログ「イロニアの音謡」

70年代中頃バンドでPA&4tトラックを購入、メンバー自らが機材設営を行い、ハイエースに揺られながら全国をツアー、ツインDr&トリプルGtを擁し「日本一のライブバンド」と謳われた「めんたんぴん」の佐々木忠平(Vo)が、己の保守派的思想を吐露、時に日本のロックを鼓舞するブログ。一昨年8月にソロアルバム「日本競馬狂想曲」、昨年6月にはオリジナル・リズム隊では26年振りの、バンド名義の新譜「イロニアの音謡」を発売、ソロライブ活動を開始、You Tube上でソロアルバムのPVを公開しております。
<< 日本人は季節も作った。 | main | 僕の本性・パート・ツー >>
僕の本性・パートワン
0

    3月16日   曇り   起床5時

     

    朝食    目玉焼き

          レタスの炒め物

          厚切り玄米トースト

          牛乳

     

    昨晩は午後9時半には眠っていた。

    このところ、やたら眠い。

    コロナで頭に来てるせいか?

     

    少し意地の悪い質問を。

     

    − ロックは保守か革新か? −

     

    あなたどう思います?

    他の人の意見はどうでもいい。

    質問がくだらないって?

     

    では、こう聞いたら簡単です。

     

     − ロックは憲法改正派につくか、護憲派

       につくか? −

     

    アホみたいな質問ですけど。

     

    こんなアホな質問が成立する国は、世界で日本だけ。

    もちろん、どの国でも、あらゆる国で、憲法は改正でき

    ます。「改正を許さない!」は、独裁政権でも云いませ

    ん。おかしいですね、日本は。

     

    ロック愛好者、それが僕とします。

    ロック愛好者である僕が、憲法改正派であったら、何か

    そのことが、犯罪なんでしょうか?

     

    色んな所で「あいつはネトウヨ」だと云われる。

    それがどうかしたんですか?

    自分は正しいと思うのは人の勝手ですが、他人を「ネト

    ウヨ」だと決めつけたり、保守派を軽んじたり、そんな

    言説を垂れ流すのはやめた方がいい。

     

    云っときますが、米国民主党中道派バイデンは僕より右

    ですから。国民皆保険を叫ぶサンダース並みの社会主義

    者は、日本自民党にはごまんといる。

     

    僕はノーマルで、ニュートラルです。

    普通です。

     

    そもそも、あいつは右だとか、左だとか、そんなことは

    どうでも良いんです。まあ、面白いですけど。

    そうじゃなくて、僕等はもっともっと討論し、言説を戦

    わして、各々の思想を、生き方を、確固たるものにすべ

    きだと思います。

     

    右とか左は、単なるワッペンに過ぎない。

    右の人に「右ってどういうことですか?」と訊いても、答

    えはない。「左が嫌いだから右です!」大抵の人はそうな

    んじゃないかな。

     

    人間はいい加減なんです。

    団塊の世代を見ればわかる。

    団塊の世代で、今もバリバリの「左」っていう人います?

    いませんね、みんな自民党になびいたんです。

     

    でも、だからって、団塊の世代が卑怯者とは云えません。

    思想など、ほとんどない人達が大半だったんです。

    まあ、ハッキリ言えば、朝日とか親中派にまんまとダマさ

    れた訳で、それだけのこと。

     

    ー 思うに −

     

    立憲民主や、国民民主が、政権を獲ってない方が僕は不思

    議。たまには彼らに政権が渡っても良い。

    そうしないと、日本の民主主義は、成熟しないんじゃない

    かな。

     

    僕はずっと云ってる。

    「愛国左翼なら何も問題はない」

    立憲などにいる、数人の反日のせいで、彼らは政権が獲れ

    ない。反日の首をかっさばく勇気を、国民はじっと見てい

    るんです。

     

    ね、ニュートラルでしょう。

    僕の思ってることは普通です。

    これで右翼と云われたら、右翼の人が怒ります。

     

    「ネトウヨ」なんて、実際はいません。

    「時代遅れ・左翼」の貼ったレッテルに過ぎない。

     

    朝日新聞もニューヨークタイムズも根は同じ。

    世間知らずの、頭でっかちの、カッコつけた正義派。

    彼らの時代はとうに過ぎ去った。

    実際は何の役にも立たない遺物。

     

    およそロック・ミュージシャンが近ずく相手じゃない。

    飲み込まれ利用されてポイ。

    くわばら・くわばら。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | - | 12:18 | comments(0) | - | - | - |