RECOMMEND
イロニアの音謡
イロニアの音謡 (JUGEMレビュー »)
めんたんぴん
オリジナル・メンバーのリズム隊(寺井貢&石崎三郎)が参加したアルバムとしては26年振りの新譜。Keyに須川光(大活躍!聞けば分かります)、スペシャル・ゲストとして飛田一男(G)も参加。
「めんたんぴん、初めて関東を歌う」(忠平)との事で、北陸は勿論、伊豆や湘南、川崎の風景を織り込んだ曲も。
「♪メキシコの山から〜」と言う歌詞で始まり、ジェット・マシーン(!)がウネるM1、頭のウッド・ブロックやカウベルに思わずニヤリのM2、Mr.SG(最近はSTだが)のチョーキング&ビブラートが楽しめる6/8バラードのM3、かの髭モジャ3Pバンドを彷彿させる熱いブギーのM6、メコン川で腰まで泥まみれ気分のM7、川崎の道路建設現場のドカチン経験から生まれたM9(咽び泣きながら歌ってます)等々を含む、全11曲。
「夏に聴くめんたんぴんのアルバムがあってもいいんじゃない」(忠平)とのコンセプトも含めて完成した、バンド7枚目のアルバム。
初めてアルバムを聴いた時、1stと似ているような印象を持ちました。(特に前半の曲の並びがそう思わせるのだと思います)
日本海側の方は越前海岸や千里浜、太平洋側の方は第三京浜から伊豆辺りへドライブしながら聞いて欲しい一枚です。
文責/管理人

【NEWS】
●アルバム・スポットを2006/8/7のブログにアップしました

●2006/9/9ソロコンサートのポスター、曲目を当日のブログにアップしました

●2006/12/10ライブ告知ポスターを11/16のブログにアップしました

●2007/3/18に「もっきりや」での演奏曲目をアップしました。
お店のコンテンツ「バックステージ」(3/18)にオーナー平賀氏のレビューが載ってます
http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

めんたんぴん/佐々木忠平のブログ「イロニアの音謡」

70年代中頃バンドでPA&4tトラックを購入、メンバー自らが機材設営を行い、ハイエースに揺られながら全国をツアー、ツインDr&トリプルGtを擁し「日本一のライブバンド」と謳われた「めんたんぴん」の佐々木忠平(Vo)が、己の保守派的思想を吐露、時に日本のロックを鼓舞するブログ。一昨年8月にソロアルバム「日本競馬狂想曲」、昨年6月にはオリジナル・リズム隊では26年振りの、バンド名義の新譜「イロニアの音謡」を発売、ソロライブ活動を開始、You Tube上でソロアルバムのPVを公開しております。
<< みすぼらしい日本は嫌だ! | main | 小松はミステリの宝庫になる。 >>
敵はコロナ、皆殺しせよ!
0

    4月16日    晴れ    起床8時

     

    朝食    玉子巻き

          レタスサラダ

     

    昨日は心臓の定期健診。

    天気が良かったので自転車で市民病院へ。

     

    いつもはごった返す病院が、何故か静かだ。

    よく見ると、普段ごまんといるお年寄りがいない。

    「病院感染」を恐れて来なくなったのか?

    なかなかゲンキンなものやなー。

     

    医者は僕を、相当に忙しい男と決めつけている。

     

    「コロナの主たる感染源は、会食だと思います」

    「そやろな」

    「屋台船が悪いんじゃなく、会食が原因です」

    「そうやな」

    「お忙しいでしょうが、なるべく会食を避けて下さい」

    「まあな」

     

    彼が云いたいのは、「コロナに掛かったらあなた即終わ

    りです」と、云うこと。

     

    問題は体重が増えていたこと。

    前々回は106キロ、前回は105キロ、そしてなんと

    今回は107キロ。

     

    おーーーい、富士フイルムやーーーーい。

    どうなってんのかなーーーーーーーーー。

     

    「体重、減りませんねー」

    「メタバリア飲んでるんですけど」

    「そのうち心臓に影響出ますよ」

    「あの・の・の・メタバリアが・あの・・の」

    「食べなければいいじゃあないですか」

    「はあ?」

    「食べない事です」

    「ええ・?・?」

     

    心臓は悪いなりに現状維持。

    血圧は下がった。

     

    「イイ感じに来てますから、あとはコロナに気をつけて

     下さい。それでは」

     

    ー 夜はコロナのニュース −

     

    国民の頼みの綱、西浦先生が、このまま行くと40万人が

    死ぬと会見で発表。これはエライことになって来た。

     

    ー 医療関係者の話を僕なりに解釈すると −

     

    日本は感染病に関しては途上国と云うか、未開発国。

    国は、テロも感染病も起きないとの前提に立っている。

    PCR検査器どころか、マスクも防護服も、人工呼吸器も

    足りない。すべて他国に依存。

     

    ソフトも悲惨。

    PCR検査出来る人間がそもそも少ない。

    ただでさえ満杯の病院が、コロナ患者急増で、医療崩壊起

    こすのは当たり前。

     

    指定病院以外の医者たちは呑気なものだ。

    国民一丸どころか、ほとんどの医者には関係ないんだから

    、どうにもこうにも、盛り上がるはずもない。

     

    「どうかしてるぜ!この国」

    なんて叫ぶ前によく考えれば、ついこの間まで、オリンピ

    ックで金がいくつ獲れるかなんて云ってたんだから。

     

    それより、オリンピックやれる国じゃないんかもね。

    テロ対策も、感染症対策も、なーんもしてなかった訳で。

    いまだに神風頼りだし。

     

    公明党に命令されて、死んだはずの10万円給付に、にじ

    り寄ってるようじゃ、政権は持たない。

    そもそも、憲法改正に反対の公明党と組んでるのがおかし

    い。

     

    元々は水と油なんだから。

    これを元に戻し政界再編し、自民党は出直すしかない。

     

    世界に誇れる日本じゃなきゃ駄目だ。

    どんな小さな国でも、どんな貧しい国でも、祖国に誇りを

    持っている。

     

    それがないと、バラバラになり、人間は金に狂った畜生に

    成り下がる。

     

    米国を笑うが、米国はキリスト教の国だ。

    トランプが好き放題しようが、最後はキリスト教が律する。

    日本にはキリスト教もなければ、何もない。

    歯止めがない。

     

    落ちだすと、地の底まで落ちる。

    それを良しとするなら、なにをか云わんやだ。

     

    次に起きるのは、食糧危機とクーデターだ。

    これでもかと難事は起きる。

    起きるときには起きるものだ。

     

    クーデターを甘く見ない方が良い。

    中国や北朝鮮、ロシアなどに洗脳された者達が自衛隊にい

    れば、明日にでも出来る。

     

    自衛官が中国人を妻とする事例が増えている。

    スパイ防止法もない我が国では、誰かが綿密な計画を立て

    れば、クーデターは実行可能だ。

     

    それに対抗する軍人が、この国には一人もいない。

    ひとりもだ。クーデターを起こした者を捕まえる人間が、

    ひとりもいない。

     

    劇画か小説の中で終わって欲しいが。

    オウムを忘れてはいけない。

    とんでもないことが平気で起きたじゃないか!

     

    こんな暮らしを続ければ、ストレスで人間は死滅する。

    暗くなってはいけないし、夢見てもいけない。

     

    「生存のはかなさ」を実感する。

    でもそれは、決して悪くない。

     

    「諦観」は駄目。すぐに死に急ぐ。

    やっぱ、ここは、ロックでしょう。

    ロック聴いて、地の底から這い上がる。

    平時なら歌謡曲やポップスでいい。

    戦闘態勢とるならロックですよ。

     

    弾を弾倉に送って、準備万端。

    ロッケンローーーーーール!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | - | 12:14 | comments(1) | - | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2020/04/19 10:22 AM |