RECOMMEND
イロニアの音謡
イロニアの音謡 (JUGEMレビュー »)
めんたんぴん
オリジナル・メンバーのリズム隊(寺井貢&石崎三郎)が参加したアルバムとしては26年振りの新譜。Keyに須川光(大活躍!聞けば分かります)、スペシャル・ゲストとして飛田一男(G)も参加。
「めんたんぴん、初めて関東を歌う」(忠平)との事で、北陸は勿論、伊豆や湘南、川崎の風景を織り込んだ曲も。
「♪メキシコの山から〜」と言う歌詞で始まり、ジェット・マシーン(!)がウネるM1、頭のウッド・ブロックやカウベルに思わずニヤリのM2、Mr.SG(最近はSTだが)のチョーキング&ビブラートが楽しめる6/8バラードのM3、かの髭モジャ3Pバンドを彷彿させる熱いブギーのM6、メコン川で腰まで泥まみれ気分のM7、川崎の道路建設現場のドカチン経験から生まれたM9(咽び泣きながら歌ってます)等々を含む、全11曲。
「夏に聴くめんたんぴんのアルバムがあってもいいんじゃない」(忠平)とのコンセプトも含めて完成した、バンド7枚目のアルバム。
初めてアルバムを聴いた時、1stと似ているような印象を持ちました。(特に前半の曲の並びがそう思わせるのだと思います)
日本海側の方は越前海岸や千里浜、太平洋側の方は第三京浜から伊豆辺りへドライブしながら聞いて欲しい一枚です。
文責/管理人

【NEWS】
●アルバム・スポットを2006/8/7のブログにアップしました

●2006/9/9ソロコンサートのポスター、曲目を当日のブログにアップしました

●2006/12/10ライブ告知ポスターを11/16のブログにアップしました

●2007/3/18に「もっきりや」での演奏曲目をアップしました。
お店のコンテンツ「バックステージ」(3/18)にオーナー平賀氏のレビューが載ってます
http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

めんたんぴん/佐々木忠平のブログ「イロニアの音謡」

70年代中頃バンドでPA&4tトラックを購入、メンバー自らが機材設営を行い、ハイエースに揺られながら全国をツアー、ツインDr&トリプルGtを擁し「日本一のライブバンド」と謳われた「めんたんぴん」の佐々木忠平(Vo)が、己の保守派的思想を吐露、時に日本のロックを鼓舞するブログ。一昨年8月にソロアルバム「日本競馬狂想曲」、昨年6月にはオリジナル・リズム隊では26年振りの、バンド名義の新譜「イロニアの音謡」を発売、ソロライブ活動を開始、You Tube上でソロアルバムのPVを公開しております。
<< ルヘインに学び、フィフィに叱られ。 | main | 春にして君を想う >>
コロナにビビりながら考えた。
0

    4月23日    晴れ    起床6時半

     

    朝食     ミニトマト入り卵焼き

           レタス

           ご飯

     

    こんな時に過激なダイエットは慎まなければ。

    体力も免疫力も失われる。

    メタバリアEXの効能のひとつは腸を整える。

    整えてもらおうやないか!この際、俺の腸を!

     

    「金沢大和5階紳士服売り場」は閉鎖。

    滅茶苦茶淋しい。新しい自分に会うチャンスが減った、

    なんてね、思ってないけどね、ウヒヒヒ。

     

    それにしても寒い。

    真冬用ダウンコートでマッツへ。

    毛糸の手袋はめて、自転車でGO!

    天気は良いんだけどなー。

     

    デニス・ルヘインの「闇よ、我が手を取りたまえ」を読ん

    でいるが、なんか前に読んだ気がして、本棚を調べた。

    「あった!」

    やっぱり読んでた。

     

    でも内容は95%忘れている。

    「忘れてるなら新作と同じやないか!」

    忘れた頃に再読すれば、新しく本を買う必要がない。

    まあ、そう云うこっちゃな。

     

    リングと云うか輪廻と云うかね。

    「新しいって一体どう云うこと?」

    新しい本を買えば金が掛かる。

    じゃあ、金を掛けてまで、何故本を読むの?

     

    僕の答え。

    人間は無駄なことを好む。

     

    煙草を吸う、酒を飲む、本を読む。

    これは無駄だよ。

    それに比べたら。

    麻薬を吸う、博打を打つ、女を買うは、実利的。

     

    「生きてることが最大の無駄なんだよ!」

    そう思う人、多いんじゃないかな。
    要請を拒否したパチンコ屋に詰めかける人達は、多分、

    そう思ってるんじゃないの、人生は無駄だと。

     

    でもね、「人生は無駄だ」なんてのもね、なんか自己

    中心で傲慢だと思うけどね。

    自分の努力のなさと、アホさを認めてないもん。

    頼ってんだよ、誰かに。

     

    日本人はすぐに誰かを頼る。

    自分の意見は持たない。

    でも、そうだから平和なんだよね、情けないけど。

     

    もし、ひとりひとりが自分の意見を持ち、その考えを行動

    に起こしたら、米国がそうだと思うけど、怖くて外に出れ

    ない。

     

    猟奇殺人とテロと大量殺人の嵐になる。

    ひとりひとりが革命を起こす訳だから。

    日本人は銃を所持できない。

    残念ながらそうはならないけど。

     

    「僕の夢は大量殺人です!」

    なんて子供が増えたらエライことや。

    ほどほどが一番。

    日本人は「ほどほど」が、世界で一番上手。

     

    夢など持たなくていい。

    子供たちよ!ほどほどで良いからね。

    それが日本人の特性やから。

    むずかしく云うと、国民性ね。

     

    白人の真似せんでいい。

    あいつらロクなもんやない。

    自分の意見云うのがウマいだけ。

    そんなもんにダマされたらアカン。

    くれぐれも。

    アカンぞ!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | - | 12:31 | comments(0) | - | - | - |